市長選挙

座間市長選挙の開票結果速報2020|立候補者の公約と情勢・出口調査・投票率を紹介

2020年9月20日に投開票となる神奈川県、座間市長選挙(座間市市長選挙)。

本記事でわかること
  • 座間市長選挙2020の開票速報及び確定した開票結果
  • 座間市長選挙2020の当選者・落選者の得票数や投票率
  • 座間市長選挙2020の選挙情勢や争点
  • 座間市長選挙2020の立候補者の公約や経歴・プロフィール

※情報はNHK選挙WEBや各報道メディアによる最新の出口調査から随時まとめていきます。

 

2020年の座間市長に立候補者したのはいずれも無所属2名です。

■座間市長選挙2020の立候補者

  • 4選を目指す現職の遠藤三紀夫氏(62)
  • 新人で元市議の佐藤弥斗氏(50)

それでは座間市長選挙2020について見ていきましょう。

※同日投開票の座間市議会議員選挙2020についてはこちらへ

座間市議会議員選挙 開票結果速報2020|立候補者と当選者・投票率・情勢出口調査まとめ2020年9月20日投開票の神奈川県座間市議会議員選挙(座間市議選)の開票速報と開票結果についてご案内。座間市市議会議員選挙(座間市議会選挙)2020の立候補者名簿一覧と、当選者落選者の得票数、党派別の選挙情勢、投票率など最新の出口調査情報をまとめています。...

神奈川県座間市市長選挙2020|開票速報・開票結果・NHKの最新出口調査・当確情報・投票率

座間市市長選挙2020の開票結果については地元選挙管理委員会やNHK選挙WEBなどの開票速報・出口調査情報が入り次第こちらに追記していきます。

開票は即日開票となります。

▼▼確定済み開票結果▼▼

結果得票数氏名年齢性別党派新旧主な肩書き
21500遠藤 三紀夫62無所属座間市長
えんどう みきお
当選26616佐藤 弥斗50無所属無職、元市議
さとう みと
  • 告示日:2020年9月13日
  • 投票日:2020年9月20日
  • 定数 / 候補者数:1 / 2
  • 執行理由:任期満了
  • 有権者数:109,085人
  • 投票率:45%

座間市長選挙|2020年の争点や最新情勢・優勢や当確予想

2020年の座間市長選挙は、現職の遠藤三紀夫氏に新人で元市議の佐藤弥斗氏が挑戦する一騎打ちの選挙戦となりました。

 

前回2016年、前々回2012年の同市長選は現職の遠藤三紀夫氏が無投票で連続当選を果たしました。

 

さらに、前市長引退に伴う2008年の同市長選は、前市長の後援会を引き継いだ座間市商工会前会長の遠藤三紀夫氏が、経営コンサルタントの小田哲氏、新日本婦人の会県本部副会長の鴨居洋子氏との三つ巴の選挙戦を制し初当選しました。

氏名党派新旧得票
遠藤 三紀夫無所属新人20,283
小田 哲無所属新人19,173
鴨居 洋子無所属(共産推薦)新人10,265

 

さて、今回2020年の座間市長選は2008年以来12年ぶりの選挙戦となりましたが、遠藤市長のこれまでの市政がどのように評価されるかが最大の勝負のポイントとなるのでしょう。

一方、新人で遠藤市長との一騎打ちに挑む佐藤弥斗氏は2016年の座間市議選では3076票を集めトップ当選するなど、これまでの4回の市議選の多くで上位当選を続けている強い対抗馬と言ってよいと思われます。

 

さらに、佐藤氏には女性候補であるというインパクトもあり、多選との批判にも説得力が出始める4期目を目指す遠藤市長にとっては、厳しい選挙戦となる可能性もあるのではないでしょうか?

最後まで予断を許さない可能性も高く、投開票日まで選挙戦の行方に注目が必要と思われます。

座間市長選挙 2020年立候補者の政策(公約・マニフェスト)やプロフィール経歴など

遠藤 三紀夫(えんどう みきお)の経歴やプロフィール

  • 名前:遠藤 三紀夫(えんどう みきお)
  • 現年齢:62歳
  • 性別:男性
  • 党派:無所属
  • 肩書き:座間市長
  • 学歴:神奈川県立多摩高等学校、早稲田大学教育学部社会科地理歴史専修卒業
  • 職歴:会社員、座間市長(3期)

早稲田大学教育学部卒業。精密機器メーカーのトヤマにて勤務し、代表取締役も務めた。座間市商工会会長、観光協会会長を歴任し、2008年の座間市長選に無所属で出馬し初当選。以来座間市長を3期務めている。

主な公約・政策主張

遠藤氏は、自身の市政3期12年について「80点」と自己採点し、最終年度を迎えている第4次総合計画を「自身の公約」と位置付け、「ほぼ順調」な進捗状況と説明しています。

また、4期目に向けては「住んでよかったと心から思えるまちの実現」を掲げ、少子高齢化対策や防災減災の取り組み強化を引き続き進めるとし、その上で以下の公約を掲げています。

①防災減災・防犯のまち

・自然災害の激甚化に備え防災機材を充実
・防犯カメラ、防犯灯を設置充実

②多世代にやさしいまち

・妊娠出差から保育までの包括サービス
・保育の定員確保と内容の充実
・高齢者に対するケアの推進
・障がい児者への理解と生活を支える体制づくり
・生活困窮者への支援提供

③産業を育むまち

・農地の有効活用と地産地消の推進
・商店街活性化、店舗リニューアル事業の推進
・「大凧まつり」や「ひまわりのまつり」を活かしたシティーセールス

④共に考え共に歩むまち

・市民活動サポートセンターの活用
・市民協働事業の推進
・各種団体、市民の地域活動を推進

⑤教育と学びを大切にするまち

・ICT学習環境の充実強化
・学校トイレなどのリニューアル
・外国語教育の充実

⑥都市基盤整備を進めるまち

・公共施設の維持管理と整備
・座間南林間線の道路整備
・小田急相模原駅にペデストリアンデッキ
・相武台駅前南口に広場整備

⑦信頼される行政経営のまち

・間断なき行政改革と財政健全化
・市民意見を反映させた第5次座間市総合計画の策定
・シティープロモーションとシティーセールスの推進

佐藤 弥斗(さとう みと)の経歴やプロフィール

  • 名前:佐藤 弥斗(さとう みと)
  • 現年齢:50歳
  • 性別:女性
  • 党派:無所属
  • 肩書き:無職、元市議
  • 学歴:千葉県立長狭高等学校卒業、法政大学文学部中退
  • 職歴:座間市議(4期)

2004年の座間市議選に無所属で出馬し初当選し、以来座間市議を4期務めた。また、2008年、2016年の市議選ではトップ当選を果たすなど市議選の多くで上位当選を果たしてきた。

主な公約・政策主張

佐藤氏は「遠藤市長は3期目に入り、市民の声に耳を傾けなくなった。」と市政を批判しています。

また、「新型コロナウイルス感染問題で市の対応は遅く、市民から助けてほしいとの悲痛な叫びが上がっている。市民の代表である議員への態度にも疑問を感じており、停滞した市政運営を変えたい」と出馬の理由を語っています。

その上で「家庭代表、やさしい座間へ」をスローガンに以下の公約を掲げています。

1.子育てに「やさしい」座間へ

・保育園待機児童の解消と全員喫食中学校給食の実施
・多様な発育を手厚くサポート、児童発達支援センターを設置

2.人生100年、福祉に「やさしい」座間へ

・生きがい(生涯学習、スポーツ、地域活動等)を支援
・在宅介護支援と特別養護老人ホームの整備拡充

3.仕事に「やさしい」座間へ

・商業振興条例の施行で「顔の見える」地元のお店を応援
・公契約条例を制定し、給料のソコアゲを支援

4.暮らしに「やさしい」座間へ

・市内移動や駅までのアクセスの利便性向上を推進
・行政と市民の対話を推進
・災害防災対策を拡充
・「平和を守る」基地のある街を一日でも早く脱却

座間市長選挙の2016年の開票結果(当選者・落選者)や投票率

下記は前回2016年の座間市長選挙の開票結果となります。参考情報としてご確認ください。

結果氏名年齢性別党派新旧主な肩書き
遠藤 三紀夫58無所属座間市長
えんどう みきお
  • 告示日:2016年9月18日
  • 投票日:2016年9月25日
  • 定数 / 候補者数:1 / 1
  • 執行理由:任期満了
  • 有権者数:108,657人
  • 投票率:

2020年9月20日投開票の選挙

首長選挙

議会議員選挙